事務所イメージ

事務所について

worldwide offices

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

home 下層 事務所について 下層 理念

理念

モリソン・フォースターは、「クライアントを成功に導く」という共通理念のもと、ビジネスに取り組んでいます。卓越したサービスを提供するためには、優れた見識や専門知識はもとより、俊敏さや積極性、そして誠実であることが要求されます。我々は、常にクライアントそれぞれの事業内容や業態、目標を理解するように努めており、クライアントの課題解決への取り組みにあたっては、ファーム全体からの最適なメンバー構成によるチーム編成を心がけています。

また、モリソン・フォースターは、所員同士の協調や尊重、職業倫理やビジネス倫理、そして職務・地域社会への義務を重視するカルチャーのもと、最高レベルの業務を遂行することによって、優秀な外国弁護士を集め、それを維持しています。我々は、多様性と協調を重視する姿勢を持っており、それは所員間の協力と効果的なチームワークの実現に適した環境を作り出しています。相互尊重を柱とする職業理念は、所員の組織への高い忠誠心、低い離職率、業務の成功、そしてより安定的で継続的なクライアントとの関係構築の実現に一役買っています。

page up