Home > 弁護士・外国弁護士のご紹介 > モリソン・フォースター > ロバートJ. ホリングスヘッド Robert. J Hollingshead

ロバートJ. ホリングスヘッド Robert. J Hollingshead

Hollingshead, Robert J_14639_PPT_J web.jpg外国法事務弁護士(第二東京弁護士会外国特別会員 原資格国:アメリカ合衆国コロンビア特別区)。
東京オフィスのパートナー。
主に電子工学、半導体、コンピュータ、ソフトウェア、電気通信、医療機器及び機械工学に関する特許訴訟、提訴前カウンセリング、仲裁、特許意見書関連業務、敵対的交渉及び知的財産取引に携わる。


DRAM、フラッシュメモリー、半導体装置、イメージセンサー、半導体製造工程、ソフトウェア、LCDディスプレイ技術、医療機器、研磨剤、及び工業用ボイラーに関する特許訴訟、トレードシークレット紛争及び仲裁において、米国内外の企業を代理。国際貿易委員会、連邦地方裁判所、連邦巡回控訴裁判所及び国際商業会議所で代理するほか、訴訟回避戦略の策定やポートフォリオ管理に関する助言等を数多く手掛けている。

担当の業務分野

資格等

  • 米国ワシントンD.C.弁護士
  • 米国メリーランド州弁護士
  • 第二東京弁護士会外国特別会員(原資格国:アメリカ合衆国コロンビア特別区)

学歴

  • 1992年  メリーランド大学より B.S.(電気工学及び数学)取得
  • 1995年  ジョンズ・ホプキンス大学 M.S.(電気工学)取得
  • 1999年  カトリック大学コロンバス・スクール・オブ・ロー J.D.取得

page up