photo

privacy policy

worldwide offices

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

home 下層 privacy policy

モリソン・フォースター外国法事務弁護士事務所/ 伊藤 見富法律事務所(外国法共同事業事務所)日本におけるプライバシーポリシー

現行ポリシーの発効日:2011年6月7日

1. はじめに

本プライバシーポリシーは、モリソン・フォースター外国法事務弁護士事務所/伊藤 見富法律事務所(外国法共同事業事務所)(以下「当事務所」といいます。)が収集し、利用する個人の特定可能な情報に関するものです。本プライバシーポリシーまたは当事務所による個人情報の取扱いについて、ご質問またはご意見がございましたら、info@mofo.comまでご連絡下さい。

2. 当事務所が収集する情報

当事務所は、下記の二種類の情報を収集します。

(1) 個人を特定できる情報: 当事務所は、皆様から、当事務所との取引において、個人の特定が可能な情報をご提供いただくことがあります。かかる情報には、氏名、勤務先の住所・電話番号・ファックス番号・電子メールアドレス、自宅の住所・電話番号・ファックス番号・電子メールアドレス、携帯電話の電話番号・電子メールアドレス、職務上の役職名・担当範囲・上司・部署名・業務内容・事業所・所在地、銀行口座情報、納税者識別番号、請求・支払に必要なその他の情報、法的な請求事項や質問事項に関するその他の情報が含まれます。当事務所宛に電子メール、電話、ファックス、郵便その他によりご連絡をいただいた場合、発信元の連絡先および連絡内容を保存する場合があります。

(2) 個人を特定できない情報: 当事務所は、当事務所のウェブサイト(www.mofo.jp、www.mofo.com、www.mofo.com.cn、www.mofo.co.il)(以下「当サイト」と総称します。)に関して、クッキーを使用して、個人が特定されない情報を収集することがあります。また、当事務所または代理業者が当サイトのユーザーの閲覧履歴を調査できるよう、「ピクセルタグ」、「ウェブビーコン」その他の閲覧履歴を調査できる同様の技術(以下「ピクセルタグ」と総称します。)を使用することもあります。ピクセルタグは、個人の特定ができない情報を収集するために使用されます。例えば、インターネット接続業者名、ご使用のパソコンのIPアドレス、ご使用のブラウザソフトおよびOSの種類、当サイトを閲覧された日時、当サイトを閲覧する直前のウェブサイトアドレス(もしあれば)、当サイトの次に閲覧したウェブサイトアドレス(もしあれば)、その他同様の閲覧に関する情報などです。また、当サイトの改善および当サイトにおいて提供するサービスの向上のため、得られた情報を他のユーザーから収集した類似のデータと集約することもあります。

3. 収集した個人の特定可能な情報の利用目的

当事務所は、個人の特定可能な情報を、法務サービスの提供、依頼者の弁護・代理、依頼者・相手方・裁判所その他の政府機関との連絡、請求・支払などの会計関連業務の遂行、ニュースレター・出版物・セミナーのご案内・当事務所に入所した弁護士やパートナーに昇格した弁護士のお知らせ・その他当事務所に関連する通知の送付を含むマーケティング活動、皆様との連絡およびお問合せへの対応を目的として利用します。マーケティング関連の情報の受信拒絶を希望される場合の手続につきましては、下記「個人情報の訂正・削除」の項目をご覧下さい。

当事務所は、当事務所の事務作業(コピー・郵送・翻訳/通訳・ウェブサイト関連業務(ウェブホスティング、ウェブサイト関連サービス・機能の向上や保守サービス等)を含みます。)の代行を委託するため、または税務・法務関連業務、福利厚生関連事務、給与支払事務、法律関連調査等の製品・サービスの提供を受けるために必要な範囲内で、個人情報を、業務委託先(その従業員・請負人・代理人・被指名人を含みます。)または第三者に提供することがあります。また、当事務所は、(i) 法律に基づく場合、(ii)人の生命、身体または財産を保護するために必要であって、皆様の同意を得ることが困難であると判断した場合、(iii)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要であって、皆様の同意を得ることが困難であると判断した場合、および/または(iv) 国内外の法的手続や政府機関又はそれらの委託機関からの要請に協力するために必要であって、皆様の同意を得ることによりかかる機関の事務遂行に支障をきたす虞があると判断した場合には、第三者に個人情報を開示することがあります。

4. 共同利用

当事務所は、依頼者に対し国際的に高度のサービスを提供することを目指していることから、個人を特定できる情報を、下記の関連法人または組織と共同で利用します。

モリソン・フォースター LLP
伊藤 見富法律事務所
モリソン・フォースター外国法事務弁護士事務所/伊藤 見富法律事務所(外国法共同事業事務所)
モリソン・フォースター税理士法人
モリソン・フォースター LLP (UK)
モリソン・フォースター(香港)
モリソン・フォースター外国法事務弁護士事務所
モリソン・フォースター・アジア・サービス

これらの共同利用先と共同利用をする個人データの項目は、2(1)で「個人を特定できる情報」として記載した項目であり、個人を特定できる情報を共同で利用する目的は、上記3.に記載の通りです。

かかる個人情報の共同利用については、モリソン・フォースターLLPが責任を負います。

5. 個人情報の訂正・削除:要求・クレーム・苦情

当事務所による皆様の個人情報の取扱いについて情報を希望される場合、また誤った情報について訂正、修正または(適切な場合には)削除をご希望される場合は、info@mofo.comまでご連絡下さい。なお、info@mofo.com宛にご連絡いただければ、ご自身の個人情報の項目を確認することができますが、当事務所の業務の適正な実施が妨げられる可能性がある場合には開示できないことがあります。個人情報の利用(保有する個人情報の第三者への提供を含みます。)または取得が日本の法律に違反することを理由として、個人情報の利用停止を当事務所に求めることもできます。

また、当事務所から電子メールその他の連絡を受領された際に、当該連絡に記載された「受信拒否(opt out)」の定めをご利用いただいた場合には、以後、当事務所から同様の連絡は送信いたしません。当事務所の個人情報の利用について、懸念、苦情またはご質問などがございましたら、ご依頼の詳細をinfo@mofo.comまでお送り下さい。個人情報の保護に関する法律ならびに関連する規則および適用あるガイドラインに従って、ご依頼に対応いたします。

6. セキュリティ

当事務所は、個人情報保護に関する適用法令に従い、個人情報保護のために適切な法的措置、組織上の措置および技術的措置を講じます。

7. プライバシーポリシーの変更

当事務所は、何時でも本プライバシーポリシーを変更し修正する権利を留保します。前回の閲覧後に本プライバシーポリシーの変更があったかを確認するには、このページの冒頭にある「現行ポリシーの発効日」の日付をご覧下さい。当事務所のサービスをご利用になり、当サイトを閲覧することにより、変更・修正後の本プライバシーポリシーの条件に同意されたものとみなされます。従って、その内容を確認するために定期的に本プライバシーポリシーをご覧いただくことをお薦めいたします。なお、皆様の同意がない場合であっても、法律で許容される場合は個人情報を利用することがあることにご留意下さい。

8. 他のサイトへのリンク

当サイトには、他のウェブサイトへのリンクがあります。リンク先のウェブサイトの個人情報保護方針については、当事務所は責任を負いかねますのでご了承下さい。閲覧するウェブサイト毎に個人情報保護に関する記述を確認されることをお薦めいたします。

9. Webセミナーに関する特別なお知らせ

当サイトのユーザーに対して提供されるWebセミナーのサービスは、当事務所とは関連のない第三者が主催するものであり、初回のユーザーは氏名、会社名、電子メールアドレスなどの個人を特定できる情報の入力を求められます。Webセミナーに登録するために入力された個人の特定可能な情報の取扱いについては、当該情報の管理を行う業者の作成する個人情報保護に関する記述を確認されることをお薦めいたします。

以上

©2017 モリソン・フォースター外国法事務弁護士事務所/伊藤 見富法律事務所(外国法共同事業事務所)

page up