イメージ

Topics

worldwide offices

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

Home > Topics > Awards / Rankings

  • 最新情報
  • プレスリリース
  • 受賞・評価
  • ニュースレター
  • イベント
  • 著作

2012. 04.02

【受賞・評価】 Chambers Global 2012において高い評価を得ました

モリソン・フォースター外国法事務弁護士事務所と伊藤 見富法律事務所は、Chambers Global 2012年度版により、昨年に引き続き高い評価を得ました。

日本における業務分野別の評価では、合計7分野が「Band2」以上の評価を得ており、特に、Corporate/M&A、Dispute Resolution、Intellectual Propertyの3分野が「Band1」に選出されています。

個人部門では、19名の弁護士・外国弁護士が各業務分野において高く評価されています。その中でも、ケン・シーゲルが最も高い評価である「Star Individual」に、見富 冬男中村 さおりトニー・グランディゲーリー M. スミスクレイグ I. セルニカの5名が「Band1」に選出されています。

また、チリ共和国でのプロジェクト・ファイナンスの案件を高く評価されたマイケル C. グラファーニャが、チリ共和国におけるCorporate/M&A部門でExpertとして選出されたほか、ロンドンオフィスのAC ジョンストン(Alan Cope Johnston)およびニューヨークオフィスのパトリシア・マートーン(Patricia A. Martone)が、日本におけるIntellectual Property 分野のExpertsとして高い評価を受けています。

モリソン・フォースターの、Chambers Globalにおける評価については、下記のページよりご覧ください。
http://www.chambersandpartners.com/Global/Firms/7854-46041 (英文)

page up