イメージ

Topics

worldwide offices

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

Home > Topics > Awards / Rankings

  • 最新情報
  • プレスリリース
  • 受賞・評価
  • ニュースレター
  • イベント
  • 著作

2013. 11.15

【受賞・評価】 The Legal 500 Asia Pacific 2014において、高い評価を受けました

モリソン・フォースター外国法事務弁護士と伊藤 見富法律事務所は、Legal 500 (2014年度版)より、6分野で最高位のTier1に選出され、また、18名の弁護士・外国法事務弁護士がLeading individualとして選出されました。
上位にランクされた分野とLeading individualとして選出された弁護士・外国法事務弁護士は以下のとおりです。

 業務分野   弁護士・外国法事務弁護士 
 Antitrust and Competition Law  Tier 2   雨宮 慶
 Banking and Finance  Tier 2  
 Capital Markets  Tier 2  見富 冬男
 中村 さおり
 アンドリュー・ウィリアム・ウィンデン
 Construction, projects and energy  Tier 1  デール E. コールドウェル
 マイケル C. グラファーニャ
 Corporate and M&A  Tier 1  ケン・シーゲル
 ゲーリーM. スミス
 スタン M. ユコヴィッチ
 Dispute Resolution  Tier 1  クレイグ I. セルニカ
 マックス・オルソン
 Insolvency  Tier 2  
 Intellectual Property  Tier 1  寺澤 幸裕
 マックス・オルソン
 Real Estate  Tier 1

 望月 圭介
 志賀 正浩
 エリック・ピーズナー
 セオドア・セルツァー

 Tax  Tier 1  エリック N. ルース

(※) 現在、エリック J.ピーズナーとエリックN.ルースはシンガポールオフィスで、クレイグ I. セルニカは香港オフィスで業務を行っています。

Legal 500は、企業や法律事務所からの推薦を元に、 100カ国以上の地域における法律事務所を評価しています。
詳細につきましては、Legal 500 のウェブサイトをご覧下さい。

The Legal 500 - The Clients Guide to Law Firms

page up