イメージ

Topics

worldwide offices

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

Home > Topics > Awards / Rankings

  • 最新情報
  • プレスリリース
  • 受賞・評価
  • ニュースレター
  • イベント
  • 著作

2013. 03.18

【プレス・リリース/受賞】 モリソン・フォースターLLP チェンバース&パートナーズ・グローバルよりUSA Law Firm of the Yearを受賞

ニューヨーク (2013年3月15日) - モリソン・フォースターがチェンバース&パートナーズ・グローバルより2013年度のUSA Law Firm of the Yearを受賞しました。同誌の編集者は、その発表に際し、「米国を本拠とするこの世界的大手法律事務所の長期にわたる輝かしい歴史において、最も成功した年になりました。」と述べています。

この受賞は、モリソン・フォースターが最近手掛けた、世界中で様々な法律分野が絡む世界の注目を集めた取引や訴訟案件に基づいています。3月14日に出版された同誌の2013 年のグローバル・ガイドによる調査結果を踏まえ、チェンバースの編集者は、クライアントやその他の法律事務所による評価をもとに受賞者を選出しました。

「この受賞が、当事務所のクライアントの皆様と同業の方達の意見を反映したものであることを非常に名誉に感じております。クライアントの皆様は、最も困難かつ複雑な問題でも当事務所に一任してくださり、私たちは感謝しています。今回の受賞は、モリソン・フォースターで働く各人の功績であり、当事務所のトレードマークである優れた取り組みとクライアントに対する揺るぎない献身の成果です。チェンバース&パートナーズ・グローバルが、米国における最高の能力を持つ法律事務所の中からモリソン・フォースターを選んで頂いたたことに大変感謝しております。」とモリソン・フォースターの会長であるラレンM. ナシェルスキー氏は述べています。

チェンバース&パートナーズ・グローバルの編集者は、モリソン・フォースターの「知的財産権分野における画期的な勝利と取り組み」を挙げています。それには、この時代の最大の特許権裁判となり、陪審員による高額の評決をクライアントにもたらした世界的なスマートフォン紛争に関する功績、「ResCapの代理人業務とMF Globalのチャプター11トラスティー業務に伴う破産法分野での業績」、アジアからこれまでで最大の対外国向け取引であった、ソフトバンクによるSprintの買収における、モリソン・フォースターが行ったソフトバンクの代理人業務により示された「卓越した国内および太平洋地域にまたがる業務遂行能力」が含まれます。

詳細な内容については、以下のチェンバース&パートナーズのウェブサイト(英文)でご覧いただくことができます。http://www.chambersandpartners.com/awards/4

 Chambers_US Law Firm of the Year.JPG

※ 本資料は2013年3月15日付けのプレスリリース(英語版)をモリソン・フォースターが日本語に訳したもので、英語版と内容が異なる場合は英語版が優先します。

英語プレスリリースリンク先: http://www.mofo.com/Chambers-Global-Names-MoFo-USA-Law-Firm-of-the-Year-03-15-2013/

page up