イメージ

Topics

worldwide offices

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

Home > Topics > Awards / Rankings

  • 最新情報
  • プレスリリース
  • 受賞・評価
  • ニュースレター
  • イベント
  • 著作

2018. 02.21

【プレス・リリース/受賞】 チェンバース&パートナーズの2018年度アジア・太平洋アワードにおいて、7度目となるJapan International Law Firm of the Yearを受賞しました

180202-japan-firm-of-the-year-award.jpgモリソン・フォースターは2月1日に香港において発表された、世界の法曹界や企業が注目する評価機構チェンバース&パートナーズが主催する2018年度アジア・太平洋アワードにおいて、昨年に続き6年連続となる、Japan International Law Firm of the Yearを受賞しました。この賞が創設されて以来8回のうち7回目の受賞となります。

同アワードは、業界の調査やクライアントからのフィードバックを基に、アジア・太平洋地域の国内・国際法律事務所の業績を称えるものです。法律事務所が過去12カ月間に提供した業務の質やクライアントサービスへの貢献が評価されます。

モリソン・フォースターは、チェンバースにおいて、競争法/反トラスト法、コーポレート/M&A、紛争解決、知的財産及び不動産の分野をはじめ、日本に所在する国際法律事務所の中で最多の業務分野で「バンド1」の評価を得るなど、度々高く評価されています。

※ 本資料は2018年2月2日付けのプレスリリース(英語版)の参考訳です。英語版と内容が異なる場合は英語版が優先されます。

page up