イメージ

Topics

worldwide offices

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

Home > Topics > Events

  • 最新情報
  • プレスリリース
  • 受賞・評価
  • ニュースレター
  • イベント
  • 著作

2005. 09.08

【セミナー終了】 バイオジャパン2005 ワールドビジネスフォーラム セミナーのご案内

バイオジャパン2005 ワールドビジネスフォーラムに出展

当事務所セミナー
2005年9月8日(木)15:30~16:30

パシフィコ横浜 会議センター 3F 303号
「IP Litigation and Licensing Strategies 
in View of Recent Legal Developments in the United States」

 

講演予定者
 

gladys_h_monroy.jpg

パロアルトオフィス
パートナー
グラディス・モンロイ氏

事務所の特許グループの共同代表。ライフサイエンス分野の特許保護、特にライフサイエンス分野における特許ポートフォリオ戦略に関して豊富な経験を有している。また、ベンチャー・キャピタル、私募形式による資金調達(プライベート・ファイナンス)、市場からの資金調達(パブリック・ファイナンス)、および合併・買収に関するデュー・デリジェンスについても積極的に関わっている。ニューヨーク大学で生物化学のPh.D.および生物学のM.S.を取得。さらにハンター・カレッジで化学のB.A.を、サンフランシスコ大学ロースクールでJ.D.を取得。アルバート・アインシュタイン・カレッジ・オブ・メディスンで、分子生物学の米国衛生研究所特別研究員として在籍、さらにニューヨーク・メディカル・カレッジおよびカリフォルニア大学サンフランシスコ校にも在籍していた。カリフォルニア州で弁護士登録をしているほか、特許弁理士として米国特許商標庁に登録。
 

 

craig_celniker.jpg

東京オフィス
パートナー
クレイグ I. セルニカ氏

事務所の国際仲裁業務グループおよび中国知的財産業務グループの共同代表。米国連邦および州裁判所、米国特許商標庁の商標審判部、米国仲裁協会、国際商工会議所、ロンドン国際仲裁裁判所、日本商事仲裁協会などにおける医療、製薬、食品業界の特許、商標、著作権やトレードシークレットに関わる国際的な訴訟・仲裁案件において豊富な経験を有している。また、国際的な開発契約、ライセンス契約、製造供給契約等の交渉の経験を有する。コロンビア大学ロースクールでJ.D.を取得。在学中には、Harlan Fiske Stone Scholar賞を授与され、Intellectual Property Law Journalのメンバーを務めた。カリフォルニア州およびニューヨーク州で弁護士登録。日本における外国法事務弁護士であり、第二東京弁護士会外国特別会員。

<Access 会場>

パシフィコ横浜
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1
交通案内TEL:045-221-2166

 

map_pasifico.gif

 

 

page up