イメージ

Topics

worldwide offices

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

Home > Topics > Events

  • 最新情報
  • プレスリリース
  • 受賞・評価
  • ニュースレター
  • イベント
  • 著作

2018. 08.02

【講演】 矢倉 千栄弁護士が、MORRISON FOERSTER / FRONTEO 共催セミナー「米国ディスカバリに備える文書管理規定のつくり方」にて講演を行います

セミナー名: 「米国ディスカバリに備える文書管理規定のつくり方」
テーマ: 
米国訴訟において最も頭の痛い手続きの一つであるディスカバリ。米国訴訟に巻き込まれてから、社内の文書管理規程を改めて見直し、その内容が米国訴訟におけるディスカバリに対応していないことに気づく企業の方も多いのではないかと思います。本講演では、日本企業を代理して米国訴訟を多く手がけるモリソン・フォースター外国法事務弁護士事務所伊藤 見富法律事務所(外国法共同事業事務所)矢倉 千栄 弁護士が、米国訴訟に対応し、かつ個人情報保護法をはじめとする日本法にも対応した文書管理規程のつくり方についてお話します。

講演者: 矢倉 千栄

日時: 2018年9月4日(火) 午後2:00~4:50 (1:30 受付開始)
会場: 大阪:第二吉本ビルディング貸会議室 会議室C 地図はこちら

日時: 2018年9月6日(木) 午後2:00~4:50 (1:30 受付開始)
会場: 東京:フクラシア丸の内オアゾ 16階 Hall B 地図はこちら


イベント詳細及びご登録はこちら

page up