イメージ

Topics

worldwide offices

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

Home > Topics > Events

  • 最新情報
  • プレスリリース
  • 受賞・評価
  • ニュースレター
  • イベント
  • 著作

2008. 02.12

【セミナー終了】 グローバル・カルテル・セミナー「国際的なカルテル調査に向けた効果的かつ戦略的な対策」(東京)

グローバル・カルテル・セミナー
「国際的なカルテル調査に向けた効果的かつ戦略的な対策」

Global Cartel Seminar:
Developing Successful Strategies for International Cartel Investigations

For English Web site, please click here.
http://www.mofo.com/events/seminars/files/13189.html

モリソン・フォースターではこのたび、欧州、米国および日本を中心とするグローバルな独禁法の調査にどのように対応すべきかについて、東京および大阪でセミナーを開催いたします。本セミナーでは、最近の代表的な国際的カルテル事件における主要なポイントについて議論いたします。ご多忙中とは存じますが、是非ご参加いただきたくご案内申し上げます。

【日時】
東京会場: 2008年2月12日(火)  

受付開始: 1:30 pm
セミナー: 2:00 pm - 5:00 pm
レセプション: 5:00 pm - 6:00 pm

【会場】
帝国ホテル  本館3階 富士の間
 (東京都千代田区内幸町1-1-1)

【トピックス】
■ 域外適用と執行および政府による調査手段
-日本企業に対する米国および欧州の競争法の適用
-米国、欧州および日本の当局が用いることができる調査手段
-当局の立入調査に対してどのような備えをすべきか

■ 防御戦略、リニエンシー制度およびペナルティ
-グローバルな防御戦略
-リニエンシー制度 - 要件とリスク
-罰金、その他のペナルティ

■ 民事訴訟
-私訴 - 三倍賠償と集団訴訟
-ディスカバリーの手続きと戦略
-グローバルな解決・和解

【東京プログラム 特別ゲスト】
竹島 一彦 公正取引委員会 委員長

【モリソン・フォースター講師】
雨宮 慶 (東京オフィス)
・ ロニー・ゲリッツ (ブリュッセル オフィス)
・ ブラッドリー・ルイ (ワシントンD.C. オフィス)
・ ステファン・フレッチェロ (サンフランシスコ オフィス)
・ ジャックリン・ボス (サンフランシスコ オフィス)
・ ユージン・イロブスキー (パロアルト オフィス)

【モデレーター】
山根 裕子 政策研究大学院大学 教授

【参加費用】
無料

【申込方法】
Eメールに、参加希望会場、貴社名、ご所属、お役職、ご氏名、メールアドレスを明記の上、tkseminar@mofo.comまでご送付ください。

*MCLEの単位が認定されます。
**当日は英日の同時通訳をご用意いたします。

【お問合せ先】
マーケティング
TEL: 03-3214-6923
FAX: 03-3214-6512
E-mail: tkseminar@mofo.com

 

page up