イメージ

Topics

worldwide offices

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

Home > Topics > Press Release

  • 最新情報
  • プレスリリース
  • 受賞・評価
  • ニュースレター
  • イベント
  • 著作

2013. 12.16

【プレスリリース】 ジェイ・ポナゼッキ外国法事務弁護士が在日米国商工会議所(ACCJ)の第54代会頭に選出されました

モリソン・フォースター外国法事務弁護士事務所(外国法共同事業 伊藤 見富法律事務所)のパートナーであるジェイ・ポナゼッキ外国法事務弁護士が、在日米国商工会議所(ACCJ)の第54代会頭に選出されました。

ポナゼッキ外国法事務弁護士はこれまで、ACCJの理事を2期、副会頭を1期務めており、現在は同商工会議所のメンバーシップ・リレーションズ・コミッティの共同委員長および内外諮問委員会メンバー、プライバシー・タスクフォースの座長および東北復興タスクフォースの共同座長を務めています。

ポナゼッキ氏のコメントや詳細につきましては以下のリンク(ACCJ プレスリリース)をご覧下さい。
http://www.accj.or.jp/ja/news-a-media/press-releases/doc_view/459-accj54

page up