イメージ

Topics

worldwide offices

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

Home > Topics > Press Release

  • 最新情報
  • プレスリリース
  • 受賞・評価
  • ニュースレター
  • イベント
  • 著作

2014. 01.27

【プレスリリース】 FCPA事件の訴追を主導してきた米政府高官チャールズ・デュロス氏 モリソン・フォースター ワシントンD.C.オフィスに入所

【ワシントンD.C.】 このたび、米司法省(DOJ)で海外腐敗行為防止法(FCPA)事件の訴追を主導してきたチャールズ・デュロス氏が、2月にモリソン・フォースターに入所し、腐敗行為防止のグローバルプラクティスチームのヘッドとして就任することになりましたので、お知らせいたします。

デュロス氏の入所に関するプレス・リリース(英語)腐敗行為防止問題に関する当事務所の業務の詳細(英語)につきましては、ホームページ(www.mofo.com )をご覧ください。

page up