Home > 弁護士・外国弁護士のご紹介 > モリソン・フォースター > 業務分野別 > M&A

M&A

  • アグネス ペトルシオン Agnes Petrucione

    petrucione_agnes_18213_PPT_J.jpgコーポレート部門テクノロジー・トランザクション・グループに所属。

  • 荒木 源德 Motonori Araki

    Araki, Motonori_13069_PPT_J web.jpg外国法事務弁護士(第一東京弁護士会外国特別会員 原資格国:アメリカ合衆国ニューヨーク州)。
    コーポレート部門所属のパートナー。
    主な業務分野は、M&A、合弁事業、取引契約交渉等の企業実務、及び特許訴訟、独禁法訴訟、アンチダンピング手続等の紛争解決実務。

  • アンドリュー・スミス Andrew Smith

    smith_andrew _18214_PPT_Jweb.jpgコーポレート部門所属。

  • イーバン・スモールウッド Ivan Smallwood

    Smallwood, Ivan G_11680_PPT_J web.jpg外国法事務弁護士(第二東京弁護士会外国特別会員 原資格国:アメリカ合衆国カリフォルニア州)。
    コーポレート部門所属のパートナー。
    M&A案件を中心に、金融、テクノロジー、電気通信等の分野における幅広い範囲の戦略的取引を扱っている。 
  • イノハラ イサム Isamu Inohara

    Inohara, Isamu_11674_PPT_J web.jpg外国法事務弁護士(第二東京弁護士会外国特別会員 原資格国:アメリカ合衆国カリフォルニア州)。
    コーポレート部門所属。
    主な業務分野は、M&A、合弁事業及び戦略的提携。

  • 上床 元俊 Yukitoshi Uwatoko

    Uwatoko, Yukitoshi_7124_PPT_J web.jpg外国法事務弁護士(第二東京弁護士会外国特別会員 原資格国:アメリカ合衆国イリノイ州)。
    コーポレート部門所属。
    主な業務分野はクロスボーダーの投資ファンド組成、M&A、銀行取引など。

  • えりか シャノン Erika Shannon

    shannon_erika_19709_PPT_J web.jpgコーポレート部門所属。

  • ゲーリー M. スミス Gary Smith

    Smith, Gary Mitchel_13696_PPT J.jpg外国法事務弁護士(第二東京弁護士会外国特別会員 原資格国:アメリカ合衆国ニューヨーク州)。
    コーポレート部門所属のパートナー。
    特にクロスボーダーM&Aや国際的なジョイント・ベンチャー、ファイナンスに重点を置きながら、国際的な案件を幅広く取り扱っている。

  • ケン・シーゲル Ken Siegel

    Siegel, Ken_792_PPT_J web.jpg外国法事務弁護士(第二東京弁護士会外国特別会員 原資格国:アメリカ合衆国カリフォルニア州)。
    コーポレート部門所属のパートナー。
    モリソン・フォースター東京オフィスの代表。主な業務分野は、企業買収、合弁及び戦略的提携など。

  • 佐伯 里歌 Rika Saeki

    外国法事務弁護士(第二東京弁護士会外国特別会員 原資格国:アメリカ合衆国イリノイ州)。
    コーポレート部門所属。
    主な業務分野はM&A、合弁事業、戦略的提携およびその他の商業取引を含むクロスボーダー取引。

  • ジャッド エイブラムソン Judd Abramson

    Abramson_Judd_(19395)_PPT Jweb.jpgコーポレート部門所属。

  • J・マイケル・ドケリー J. Michael Dockery

    dockery_j_michael_21668_PPT_J web.jpgコーポレート部門所属。

  • ジェフ・シュレップファー Jeff Schrepfer

    schrepfer_jeff_7426_highres_PPT J web.jpg外国法事務弁護士(第二東京弁護士会外国特別会員 原資格国:アメリカ合衆国カリフォルニア州)。
    コーポレート部門所属のパートナー。
    主な業務分野はM&A、資本市場取引、および一般企業法務で、公開・非公開企業の代理を務める。

  • ジョシュア R. アイゼンバーグ Joshua R. Isenberg

    isenberg_joshua_PPT J web.jpg外国法事務弁護士(第二東京弁護士会外国特別会員 原資格国:アメリカ合衆国ニューヨーク州)。
    不動産グループ所属のパートナー。
    主な業務分野はシニアファイナンスやメザニンファイナンス、買収、売却、建設・開発案件、合弁事業、土地賃貸借等、さまざまな不動産取引。

  • ジョン ドーティ John I. Dougherty

    コーポレート部門所属。

  • シャーリー チン Shirley Qin

    qin_shirley_19689_PPT_J web.jpgコーポレート部門所属。

  • スタン M. ユコヴィッチ Stan M. Yukevich

    yukevich_stanley_7168_PPT_J[New 2015 ver.].jpg外国法事務弁護士(第二東京弁護士会外国特別会員 原資格国:アメリカ合衆国カリフォルニア州)。
    コーポレート部門所属のパートナー。
    主な業務分野は、M&A、合弁事業、戦略的提携、出資案件、株式募集など。

  • 髙橋 大悟 Daigo Takahashi

    takahashi_daigo_18215_PPT_J web.jpgコーポレート部門所属。

  • ダン モンチ Dan Moench

    moench_dan_18212_PPTJ web.jpgコーポレート部門所属。

  • デール 荒木 Dale M. Araki

    Aarki, Dale_16839_PPT J.jpg外国法事務弁護士(第二東京弁護士会外国特別会員 原資格国:アメリカ合衆国カリフォルニア州)。
    東京オフィスのシニア・オブ・カウンセル。
    幅広い分野の国際商取引において、日本、米国の国際企業を代理。

  • デール E. コールドウェル Dale Caldwell

    Caldwell, Dale E_1239_PPT_J web.jpg外国法事務弁護士(第二東京弁護士会外国特別会員(原資格国:アメリカ合衆国カリフォルニア州)。
    ファイナンス部門所属のパートナー。
    主な業務分野は、プロジェクト・ファイナンス、各種融資案件、債務整理・企業再編業務、不良債権・不良資産投資案件、合弁事業や戦略的提携事業、知的財産権ライセンス。以前は事務所全体のファイナンス部門の共同チェアを務めた。

  • 中川 洋平 Yohei Nakagawa

    nakagawa_yohei_19600_PPT_J.jpgコーポレート部門所属。
    当事務所入所前は大手国際法律事務所の東京オフィスに勤務。

  • ノア・カー Noah Carr

    Carr, Noah_13312_PPT_J web.jpg外国法事務弁護士(第二東京弁護士会外国特別会員 原資格国:アメリカ合衆国ニューヨーク州)。
    ビジネス部門所属のパートナー。

  • ブライアン・マクシャフリー Brian McShaffry

    mcshaffry_brian_19001_PPT_J web.jpgコーポレート部門所属。

  • ベンジャミン ハン Benjamin Han

    han_benjamin_18204_PPT J web.jpgコーポレート部門テクノロジー・トランザクション・グループに所属。

  • 細川 兼嗣 Kenji Hosokawa

    hosokawa_kenji_14640_PPT_J web[New 2016 ver].jpg外国法事務弁護士(第二東京弁護士会外国特別会員 原資格国:アメリカ合衆国ニューヨーク州)。
    コーポレート部門所属のパートナー。
    主な業務分野は、証券の公募/私募、政府債発行、公開会社/非公開会社のM&Aなど。

  • マシュー J オドンネル Matthew J. O'Donnell

    odonnell_matthew_17280_PPT_J.jpgコーポレート部門所属。

  • マシュー ロンガリーニ Matthew Longarini

    longarini_matthew_17298_PPT_J.jpgコーポレート部門所属。

  • ライアン・ワゴナー Ryan L. Waggoner

    waggoner_ryan_21425_PPT J.jpgコーポレート部門所属。

  • ランディ S・ラクサー Randy S. Laxer

    Laxer, Randy Steven_13698_PPT_J web.jpg外国法事務弁護士(第二東京弁護士会外国特別会員 原資格国:アメリカ合衆国ニューヨーク州)。
    コーポレート部門所属のパートナー。
    主にクロスボーダーのM&A、プライベート・エクイティ投資、ベンチャー・キャピタル投資、また戦略的提携やジョイントベンチャーに関わる案件を手がけており、日本のテクノロジー企業やメディア関連企業の買収や投資について多数の経験を有している。以前は事務所全体のコーポレート部門の共同チェアを務めた。

  • レオ マーティン Leo Martin

    martin_leo_16438_PPT_J web.jpgコーポレート部門所属。

page up