Home > 弁護士・外国弁護士のご紹介 > モリソン・フォースター > ルイーズ・ストゥープ Louise C. Stoupe

ルイーズ・ストゥープ Louise C. Stoupe

stoupe_louise_7620_PPT_J.jpg外国法事務弁護士(第二東京弁護士会外国特別会員 原資格国:ニュージーランド)。
訴訟部門所属のパートナー。
主な業務分野は、知的財産権、国際仲裁および訴訟。また、e-discovery(電子証拠開示)や国際知的財産法の分野における専門家であり、知的財産権問題についてテクノロジー関連のクライアントに助言を行う。

担当の業務分野

資格等

  • ニュージーランド弁護士
  • 連合王国弁護士
  • 米国カリフォルニア州弁護士
  • 第二東京弁護士会外国特別会員(原資格国:ニュージーランド)

学歴

  • 1996年  オークランド大学 B.A./LL.B. (Hons)/商法学修士取得
  • 2000年  デューク大学 LL.M.取得

page up