Home > 弁護士・外国弁護士のご紹介 > モリソン・フォースター法律事務所 > 齋藤 礼子 Reiko Saito

齋藤 礼子 Reiko Saito

オブ・カウンセル
主にデベロッパー、投資家、及び金融機関を代理して、クロスボーダーのエネルギー及びインフラプロジェクトを取り扱うほか、企業買収(M&A)・企業再編、コンプライアンス、その他全般的な企業法務についての助言も行う。また、各種債権・不動産の流動化その他の一般のファイナンス案件も取り扱う。

第二東京弁護士会所属。米ニューヨーク州で弁護士登録。

担当の業務分野

学歴

  • 1999年  早稲田大学法学部卒
  • 2001年  最高裁判所司法研修所(第54期)修了
  • 2008年  ノースウェスタン大学ロースクールより LL.M.取得

page up